山口市で小児歯科の治療や予防について悩む皆様へ対応します

山口市で小児歯科に関する予防や小児矯正を専門的に行っている医院として、のうみ歯科 こども歯科はお子様連れの方や妊婦の方のお悩みを解決していきます。のうみ歯科 こども歯科がご案内する各種サービスをご利用なさる際にまず皆様が気になることは、サービスの内容や治療方針等、医院についての情報を如何に詳しく紹介しているかどうかです。
皆様の身体に関するお仕事として、山口市で小児歯科を希望する方が抱かれるどのようなご質問に対してもお答えしていきます。

治療時のレントゲン写真の被爆が心配なのですが。

むし歯の進行度合い まだ萌出していない歯の状態の診断に必要です。当院のレントゲンは通常の3分の1の線量のものを使用しております。

効果的なむし歯予防は?

食生活のリズム、砂糖が含まれている食品の摂取量、就寝前の歯みがきなど、気をつけていただくことがございます。受診時にご指導させていただきます。

親知らずは抜いたほうがいいのか、抜かない方がいいのか。

状況によりますが基本的には抜いたほうがいい場合がほとんどです。特殊な例外はありますが。その例外を除いて、大人でも子供でも親知らずにはほぼメリットはありませんが、お悩みの際はお気軽に相談してください。

子どもの歯並びが気になるのですが、何歳くらいで矯正が正解なのか。

子どもの成長のスピードには個人差がありますので一概に何歳でとは言えませんが、顎が小さいと歯が綺麗に並びません。歯の生えてくるスペースを拡大する装置がございますので、親御さんが気がついた時が相談するタイミングです。

山口市にある小児歯科として、歯の治療や予防、相談等、総合的に行っているのがのうみ歯科 こども歯科です。マイナス1歳から生涯にわたって、歯の健康を支えるパートナーを基本理念に、各種ご案内や施術を提供していますが、サービスのご利用を考えている方の多くは金額と内容のバランスを重要視しています。また、医院によってご案内している内容や品質にも違いがあるため、ご利用する方はまず様々な情報を調べていただくことが必要です。しかし、それでは多くの時間がかかってしまいます。
山口市で小児歯科を希望する方が、スムーズに高品質なサービスを体験していただけるよう、カウンセリングを重視しておりますので時間を掛けることなく自分に合った治療をご提案することができます。その中でもよくただいているご質問を掲載しておりますので是非ご覧ください。ご不明な点や聞きたいことがありましたら、メールや電話から承っています。サービスに関することだけでなく、歯に関する悩みでも構いませんので、のうみ歯科 こども歯科に一度ご質問ください。